トップ > 売上の上がるホームページ-その1 > ホームページだけで年商○千万円のスポーツショップ

ホームページだけで年商○千万円のスポーツショップ

これは実際に当社が関わった事例ですが、ホームページだけで年商○千万円を上げ続けているスポーツショップがあります。
そのショップも、最初はタウンページや雑誌など、いわゆる紙媒体に広告を出していました。
雑誌は専門誌になるので、部数はそんなに多くないものの、広告費は1ヶ月で4万円~10万円くらいかかりました。
年間ではそれなりに多大な出費になります。
そして、だんだんと、対広告費あたりの新規顧客獲得数が減ってきます。
それでも雑誌社などとの「つきあい」もあり、広告はやめませんでした。
しかし、「これはどうも効果が認められない」と感じた店長さんは、すべての紙媒体の広告をストップしました。
たよりはホームページだけです。
実はここの店長さん、開店時よりホームページが将来的に重要な働きをすると直感しており、ホームページ作りには力を注いでいました。
それに当社も関わることになるのですが、今、実質的に新規顧客の獲得はホームページだけで商売をし、毎年年商数千万円をずっと続けています。
ニーズがニッチなマイナースポーツの小さなスポーツショップとしては、実に優秀な結果だと思います。
ちなみにそのスポーツショップのホームページは、ヤフーでもグーグルでも狙いのキーワードで好位置をキープしています。

売上の上がるホームページ-その1
ホームページを作ったけど売上が上がらない…その理由は?

前の記事 | 次の記事

関連記事