トップ > 売上の上がるホームページ-その2 > どんな人がこのホームページに訪れるのか

どんな人がこのホームページに訪れるのか

このホームページには、どんな人たちが訪れているのでしょうか?
ヤフーやグーグルで検索した時、どんなキーワードでこのホームページが表示されるかがヒントになります。
そこで、このホームページが検索エンジンでどのように評価されているかを見てみましょう。


「千葉 ウインドサーフィンスクール」

chibawindsurfinGoogle.jpg

このキーワードではヤフー、グーグルとも1位です。

「千葉 ウインドサーフィン」

chibawindsurfinYahoo.jpg
このキーワードではヤフー=1位、グーグル=3位。
さらに...

「東京 ウインドサーフィン」

tokyowindGoogle.jpg

というキーワードでも、グーグル=1位、ヤフー=9位。

「ウインドサーフィンスクール」「ウインドサーフィンショップ」

というキーワードでも好位置を確保しています。

もちろん「お店の名前」で検索しても出てきますが、「はじめてウインドサーフィンをする」という人が、いきなり千葉の片隅にあるお店の名前を検索することはあり得ません。
そこで、このホームページでは、「お店の名前」よりも「地域名(この場合だと千葉)」「ウインドサーフィン」「スクール」といってキーワードに重きを置いたサイト作りをしたのです。
検索エンジンで上位表示するようないくつかの工夫も施していることは、言うまでもありません。



売上の上がるホームページ-その2
ホームページだけで集客に成功しているスポーツショップの実例。

前の記事 | 次の記事

関連記事