トップ > 売上の上がるホームページ-その2 > 物販的ではない検索ワードで集客する理由

物販的ではない検索ワードで集客する理由

ここで気がついていただきたいのは、最初から、「激安スポーツブランド取り揃え」...的な集客を排除しているということです。
「激安品」を求めるお客さんを集客しても、そういう人は、安い店へと渡り鳥のように流れる傾向がありますから、すぐに離れる可能性が高いです。
また、狭い業界ですから、「顧客の取り合い」にもつながり、それがエスカレートすることは業界全体の利益にもなりません。
そこで、最初から「これからウインドサーフィンをやってみたいと思う初心者」をターゲットにしたホームページになっているのです。
まずは、ウインドサーフィンを体験してもらい、その楽しさを味わってもらう...これをフロントエンドとし、バックエンドとしてボードやセイル、ウエットスーツなどの物販があるのです。


売上の上がるホームページ-その2
ホームページだけで集客に成功しているスポーツショップの実例。

前の記事 | 次の記事

関連記事